2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008/10/15(水)

シェフズイマジネーション~カナレット~


さぁ、最後のシェフズイマジネーションです(笑)

…でーすーがー。
今回はいろんな意味で残念レポートになっています(汗)
おかげで顔文字満載ですよ(関係ない)
改めてサービスの大切さを思い知った結果になってしまいました。

ちなみにカナレットでは大きい方のメニューは頂けないそうです。
残念~!!ミッキーなのに!
やっぱり他のメニューと比べるとお手軽値段なので、
食事した方全員分の用意は難しいのかしら?と思いました(笑)

ではでは、続きからどうぞ。

【More…】

シェフズイマジネーションのメニューのとき、
前回二回はアラカルトワインをお願いしていました。
何処のレストランもスペシャルコースにはアラカルトワインがお勧め、とのことで。
勿論今回もアラカルトのワインを…と、頼んだんですけど。

「…味、変じゃない?」

そう、ここから悲劇のスタートでした…っていうのはオーバーなんですけどw
何かカナレットで飲んだワイン、味が他の二箇所と違ったんですよ(…)
別にワインに詳しい訳ではないんですが、この2週間で2本同じものを開けてるわけで(爆)
流石に味が違うのはわかる、というか。
三人が三人とも、変な顔をしたので(…)
何か、違ったんですよねぇ…フルーティーな感じの赤だったんですが。
やたらアルコールくさいんですよ(…)
保存状態が悪いのかね、という結論でとりあえず前菜へ。


蟹と金糸爪のサラダ、ムラサキイモのピュレ添え

キタキター!!
これ、ゴンドラかな?紫のが波?
ミッキーはどんなイメージ!?
…と、説明を期待して皆(*゜∀゜*)こんな顔してたんですけど。

説明、一切ナシwww

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

自分で考えろ、と!?(違)

そんな感じで勝手に妄想しながら食べました(…)


エリンギと三穀のリゾット、サフラン風味

で、まだ前菜食べてる最中。
何故か運ばれてくる、リゾット(…)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

コースなのにー…エエエエエエ…。
前に何度か利用したときは、こんなことなかったんですけども orz
しかもね、混んでた訳じゃないのよう?
何なの何なの。
コンセプトの説明もないので、
「ああ、リボンがミッキーなんだねぇ…。」
で、しゅーりょー…www
手前の赤いのも何だかわからず、削って食べてみたらトマトの粉末?でした。


和牛すね肉のブラザートとチポリーネのパイ添え、ゴルゴンゾーラ風味


シーフードとキノコデュクセルの茄子グラタン、トマトソース

メインはビーフかシーフードの二種類。
私は茄子のグラタンにしました。

勿論、説明はなしw
辛うじて、肉のほうは上からみるとトランクになっていて。
パイで鞄と取っ手っぽく作ってあったんですね。
まぁ、食べてから気づくみたいなアレですけど(だから写真がわかり難いモノに…)
で、茄子のグラタン。
これ、何?一体何なんだ!?

「確か、ミッキーの旅の思い出?とかだったよね、テーマ…」
「さっきがゴンドラだから、やっぱりイタリアなのかな?」
「やぁ…ミッキーのことだから、『旅先の茄子が美味しかったよ、ハハッ!』とかじゃ。」
「ああー…。」
「ありえるねぇ。」

こんな評価ですよ、世界の恋人、ミッキーマウス(酷)

で、ナス。
中にはいってるシーフードがエビ、ホタテ、タコ……タコォ!?
スマン、正直タコとナスは合わなかった。

そして最後、デザート。


洋梨ムースとココアのケーキ、キャラメルクランチアイスクリーム添え

ミッキーとイタリアってことはわかった!!
…うん、いや、わかってたけど、もっと前から(…)

アイスについてたアーモンドキャラメルが美味しかったです。
以上。

…切ない(泣いた)
ミキヲタですもの。
茄子上手かったよ、ハハッ!とか言ってても。
私はミキヲタですものおおお。
一番楽しみにしていたメニューだったのに、何だか散々な結果に。
マゼランズもSSコロンビアも。
説明を聞きながら食べられて、凄く料理を楽しめていたので、
カナレットのこの結果はとても残念でした。

しかも。

一回もワイン注いでもらえなかった(…)

コレはw一体何の放置プレイですかwww

前回行ったのがスプリングカーニバルのとき。
こんなことはなかったですよ、ていうか、ボトルで頼んでるのに。
全く気づかないってどういうことよ!?(笑)

キャストさんが忙しそうなときなどは、
まぁ、パークのレストランだしねー…と自分たちで注いでしまうときもあるんですが。
(本当はマナー的にはダメなんですよね(汗))
大体気づいてくれて、お注ぎしますねーと来てくれるんですが。
注いでるときに通りかかっても、スルーw
新しいお皿を持ってきてくれたときもスルーwww

OTL

しかもお皿も言わないと下げてくれないし。
オリーブオイルの追加頼んで、新しいのを持ってきてくれたのはいいんですが。
すぐ目の前にある空いたオリーブオイルのお皿、持っていってくれないの!!
なにゆえっ!!!(笑)
もう最後のほうは逆にこの状況がおかしくって(…)
「はー、ヤレヤレ…。」みたいな感じになっていました、イヤーン。

実は前日に、櫻にいっていて。
今回、櫻のスペシャルメニューは個人的にはウーンな感じだったんですが。
まぁ、シールのためだし…と二度目の夕飯を食べにいったんですね。
そのとき給仕してくれたキャストさんが大変気遣いのできる方で。
その日は夜寒かったせいか、最初はお水だけのところを温かいお茶も持ってきてくれたり。
(その方が担当していたテーブルだけ運ばれてたっぽく)
お皿を運んでくれたときも「このメニューのここが美味しいんですよ。」と説明してくれたり。
初めて食べたときはウーンな感じのメニューだったのに、
最後もう一度食べたときは「楽しかったねぇ。」でいい思い出になった…。
という素敵な(笑)ディズニーらしい体験をしたあとだったこともあり。
こう、ありがちな言い方をすれば、
「料理を更に美味しく頂けるかはそのときの気持ち次第なんだ」と。
今回のカナレットと前回の櫻でしみじみと実感してしまいました。

ショックだったので暫くカナレットにはいきません(つд`)
マゼランズに帰ります(違)
高望みしすぎ?慣れすぎな悪い結果?とか言っていたんですが。
相方が痛烈な一言を放っておりました。

私がワンデだったら、
逆にパークで高いお金出してまで、こんなレストランで記念日祝いたくないカモ。

……。
ご、ごもっともです。


さて。
あと残る食レポは2つw(まだあるよwww)
オチェのディナーとシルクのランチ。
これがねぇ、シルクのランチも残念レポなんですけどもw
シルク→オチェの順番でまたレポ書きたいと思います。

あ、ちなみに。
もう一回いくとしたら、やっぱりミニーのメニューが一番でしたw
シェフズイマジネーション、ご馳走様でした(合掌)

00:19  |  Disney Resort  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。